2020年度 夏期休業期間  8月13日(木)〜16日(日)

デキる人は決断力ですな、的な。

オチない赤い鏡くんです。(省略ver)

先日、小型食洗機が届きました。
買いましたっ。買っちゃいましたっっ。
買おう買おうと悩んだ挙句、やっと買いました。
梅星さんとHさんに「絶対ラクですから」とアドバイスも受け、
でもウダウダと悩む期間、約1年(笑)
決断力欠如の赤い鏡くんです。
ただ、「買うぞ!」と決めてからポチリに至るまでは早かったんですがねぇ。
多分10分くらいかと。

この間、昼休みに梅星さんと弁当を食べながら、
 鏡「やっぱり食洗機欲しいなぁ」
 梅「早く買ったほうがいいですよ。絶対お得ですよ~」
みたいなハナシをダラダラしつつ通販サイトを見ながら、
梅星さんの食洗機選びのウンチクを拝聴。
 鏡「小型だからって、そんなに安価でもないんやなー」
  「このサイズ、うちのキッチンに収まるのかなぁ??」
 梅「メーカーも色々ありますし、価格帯は◯◯あたりかと」
 鏡「…やっぱり買うかなー、いやでもー」
とか何とか話しているうちに、
 梅「…チョット、その画面、注文直前じゃないですか」
 鏡「え、買う気になったから」
 梅「さっきまで金額がどーとか、場所が決まらないとか言ってたのに??」
 鏡「ハイ、私、男前なんで(えへん) 決めたら速攻、スピード勝負ですわ(笑)」
ポチリ。はい完了。
 梅「えーー、そんなんで大丈夫ですか!? 後悔しませんかぁ(呆れ)」
 鏡「へい。O型は細かいことを気にしませんので」(するときはします)

さて3日後。
届いた箱が想定外に大きい!
2重の箱から食洗機を取り出すと、さっきより小さく感じる?
「外箱がでかいだけ?」
いや、これでも小型?と思うくらいの大きさです。うーん。

さて、小型食洗機用のステンレス台購入です。
置く予定の場所を確認し、再度採寸をし、ネット検索。
必死でネットに張り付くこと2日間(昼休みと通勤途中だけね(笑))
その結果、思うようなサイズがないことが発覚。
「やばい」
オーダーメイドの選択肢しかなく、それでは高価すぎるので「自作する」という判断にいたりました。
っていうか、小さい台を作って乗せるだけですが(笑)
使えりゃいいんですよ。動けばいいんですよっ。所詮O型なもんで。わははー。

台の件はテキトーに決着を付けたので、次は「試運転」です。
調子が悪かったら、早く連絡しないといけませんもんね。
説明書を探し出して、さて準備は何からですかね、と。
「…なんですと?」
説明が簡単すぎて、逆に分からない。
少しの部品を差し込んだりするだけなのに、その位置がわからない、というか記載がないものもあります。(実は見落としていただけ)
この部品、こんな名前??というもの結構あってだんだんイライラ(苦笑)
「えーい、適当にやってみるかー」
O型なもんで。
こんなもんでしょ的に部品を取り付け、コンセントを差し込んだらバシッと火花が散って超びっくり。
「ええっ、なんか部品壊した!?」
こわごわコンセントをさし直すと、何事もなかったように「ピロロ~♪」とお気楽な立ち上がり音が。なんかムカつく。
少量の食器を入れ、水タンクも満タンにし、スイッチを入れようとした瞬間、ふと思い出したことが。
「専用洗剤がない」
通常の台所洗剤でもいいかなと思いながら念のため説明書を確認すると、大きな文字で「厳禁」。さよか。
「無しでいきまーす」
スイッチオン。おっ動くじゃん♪ すごいすごい!
洗剤無しだけど。まっいいか。

1時間後、無事終了。
意外とピカピカでした。
「おおー♪」
深夜1時の出来事でした。

そんなこんなで1週間経ちますが、正式設置まで当分かかりそうな感じです。
今はシンク横の作業スペースに「でん!」と置いておりますが、これがまた邪魔で邪魔で。

しかし、小型ながらも動きがよくすごい便利です。仮設置でもフル稼働しております。
楽ですし、時間に余裕ができますし。
ほんと1年近く悩んでいた自分がアホだったなーと思う今日この頃です。

とりあえず今日は、食洗機専用で使用する延長コードと配線金具を探しに行ってきます。明日以降、DIYですかね。
本当にきちんと設置できるんだろうかと不安を抱きつつ、正式設置への険しい(盛りすぎ)道程はまだまだ続くことと思われます。


コメント

いいね! 2 この記事いいね!
タイトルとURLをコピーしました